予算特別委員会(危機管理室)を傍聴!


2月21日(木)




今日は予算特別委員会の危機管理室の局別審査の傍聴でした。





最初に質問したのは人見さんでした。




最初にというのは緊張すると思うのですが、人見さんはそんな様子もなく危機管理室に質問をしていました。




私は、人前で話すことが苦手なので、あのように堂々と話せるのはすごいと思いました。




経験を積んでいつかあのように堂々と話したいと思いました。




人見さん以外にも様々な人が質問をしていました。





危機管理室なので、災害に関することから、防犯など様々な分野からの質問がありました。





その中で気になったのは、災害時の情報提供です。




情報を手に入れるには、テレビやラジオ、最近はスマホが便利だと思います。





また、海岸沿いなどではスピーカーで避難を呼びかけたりするそうです。来年度は新しいスピーカーの導入があるそうです。





早めの避難、命を守るには早めの情報提供が必要だと思うので、危機管理室の方々には頑張って欲しいと思いました。




この傍聴を通して、もっと災害に対して危機感を持ち、日頃から災害に備えていろいろと準備しておかないといけないと感じました。




ともも

カテゴリー: 未分類 パーマリンク