予算特別委員会(経済観光局)を傍聴!


2月22日(金)




今日は、予算特別委員会の経済観光局の局別審査を傍聴しました。




様々な産業の振興についての予算があり、幅広い分野が取り扱われました。




特に、農家の人手不足や、ラグビーワールドカップの神戸開催時のインバウンドについて注目されていると感じました。




農業人口の高齢化、人手不足は全国的な問題になっていますが、神戸市ではため池補修の補助の試みがあるのは特徴的な取り組みだと思いました。




インバウンドまたは国内観光客の増加を目指した取り組みについても審議が行われました。




神戸の独自の魅力やイメージを、玄関口となる空港や駅で表現する、より効果的な方法を考えていくのはなかなか奥が深かったです。




ちゃんくろ

カテゴリー: 未分類 パーマリンク