春季生活闘争の総決起集会を見学!


3月2日(土)




今日は春季生活闘争の総決起集会を見学しました。




これは全ての労働者の処遇改善と働き方の見直しの制度を実現しようとする場です。




スピーチの中で話されていたことで初めて知ったのが、3.8国際女性デーです。




1904年3月8日にアメリカの女性たちが参政権を求めてデモを行ったことをきっかけに、女性の地位向上を呼びかける動きが世界で活発化した日だと知りました。




また、会社内のハラスメント、差別禁止、両立支援制度などの要求を掲げていました。




普段だったら、何をしているのか分からずに遠目に見ていることが実際に聞いて確かめることで、春季生活闘争を開催する重要性を知ることができました。




カテゴリー: 未分類 パーマリンク