インターンを終えて

この2ヶ月間、人見先生にはお忙しい中、インターン生の私たちが学びやすいように色々な活動に参加する機会や、様々な方に会う機会を作っていただき、本当に感謝しています。
私は具体的な将来の目標が決まっておらず、大学卒業後の進路選択に繋がると考えてこのインターンへ参加しました。

私は今回が初めてのインターンで、社会人の方とお話しすることもほとんど初めてという状態だったので始めの頃は特にとても緊張していました。

また、議員という職業は特別な職業という意識が強く、政治についても今まであまり関心を持っていませんでした。

しかし2ヶ月間の活動を通して社会で必要な能力や、議員という職業に対する理解が深められたと思いますし、今後しっかり有権者の1人として政治について身近に考えなければならないと感じるようになりました。

そして、この2ヶ月間たくさんの活動に参加させていただきましたが、特に神戸電鉄粟生線の活性化のためのツアーに力を入れて取り組みました。

粟生線について学んだり、沿線の地域に何度も訪れたり、またツアーの当日には参加された方ともたくさんお話しすることができて、とても良い経験になりました。

人見先生や協力してくださった方々のおかげで本当に充実したインターンになり、学生の内にこのような経験ができて本当によかったと思います。

ありがとうございました。

あおい



2ヶ月間のインターンを振り返ると、とても充実したものになりました。

最初は、面白そうだなと思い気軽な気持ちで応募しました。

しかし、実際に始めてみると、政治について無知だった私が、議会を傍聴したり、質問を考えるなどしたお陰で関心を持つようになりました。

また、議員の方と行動を共にすることで、議員の方の仕事の大変さ、今後何が私には必要なのかなど様々な方に出逢い、刺激を受けることで知ることが出来ました。

私は初めてのインターンでしたがこれを機に新たなインターンにも挑戦したいと思います。

ありがとうございました!

まな

カテゴリー: 未分類 パーマリンク