国際フロンティア産業メッセ2018!

9月6日(木)

昨日は国際フロンティア産業メッセ2018に参加させていただきました。
身近なものから見たこともないものまで多くのものがありました。

日本を代表するようなすごいものこそが発明という固定観念がありました。

しかし、私たちには縁のないような開発品もまた発明であり、そうしたものもそれぞれの企業に必要な進歩で、各企業の開発品に対する熱意と自信をすごく感じました。

私もそのような仕事に対する誇りを持てるような仕事を将来したいと強く感じました。

セミナーでは開発過程など普段からあまり関わりのないモノの仕組みをお話しされていて、かなり難しく想像できませんでしたが、聞いてる方々の姿勢が講義を聞く大学生の何倍も前のめりに積極的な姿勢で驚きました。

これが社会人であり、会社のために働く人間の姿勢なんだとものすごい刺激を受けました。

働く方々の近くで感じるというのはものすごくいい機会なんだと思いとても充実しました。

ヒロ



カテゴリー: 未分類 パーマリンク